インフォメーション


NEW!【ライブ】リアルゴールド ライブ出演 10/8(日)12時~ 道の駅なみおか

【音楽】リアルゴールド、アルバム『生たまご』発売中!全世界に配信も!

【ラジオレギュラー】
・青森放送ラジオ『張間陽子のハリコレ!』毎週(土)19:00~19:30
・青森放送ラジオ『GO!GO!らじ丸』毎週(水)(木)11:55~16:00 ラジオカーリポーター
・エフエム五所川原『フォーチュン☆レディオ』毎週(月)(火)11:00~12:55
・エフエム五所川原『ゆうがたGとーく♪』毎週(月)(火)16:00~18:00

司会・ライブ・イベント・演技等、出演依頼をお待ちしています!
お問い合わせは、電話050-5586-4750、メールyokoharima@hotmail.co.jp(@を小文字に)までお願いします。

2012年12月30日日曜日

来年の出演予定!『百年は、まだ来ない。』(入場無料!)

劇団エゴイスト第十九回公演
『百年は、まだ来ない。』

【日時】2013年1月27日(日)夜7時30分開演(開場は開演の30分前)
【場所】青森市 アウガ5階AV多機能ホール

入場は無料です!

【構成・演出】 高橋康子
【作】  夏目漱石、速瀬れい ほか
【出演】 高橋康子 張間陽子 更紗 文月涼一
【演目】
・ 「夢十夜」より第一夜(夏目漱石)
     ・ 「待つ宵に」(速瀬れい)
     ・ 「蛍硝子」(速瀬れい)
     ・ その他、新作短歌や詩の朗誦など
 
※上演時間は約45分。
アウガ駐車場と駅前公園地下駐車場は、駐車料金1時間無料。駐車券をアウガ5階カウンターへお持ちください。

今回は、わたくし張間陽子が初の一人芝居に挑戦いたします!
「待つ宵に」で竹久夢二の女・お葉を演じます。
入場無料ですので、ぜひお友達やご家族皆さまでお越しください!
 「百年、私の墓の傍に座って待っていてください。きっと、逢いに来ますから。」
夏目漱石の名作「夢十夜」から連なるイメージの世界。
暁にそっと花弁を開いた白い百合の花は、竹久夢二をも魅了し、若き硝子職人はルネ・ラリクに憧れて風鈴を作る。
新作短歌の発表もあります。
これからやってくる春が待ち遠しくなるような、儚い中にもあたたかみのある舞台に仕上げられれば、と思っています。

(劇団エゴイスト代表・高橋康子)


写真で振り返る『面っ!』

劇団青森どまんなか第二回公演『面っ!』(11月30日・12月1日公演)
しばれる中、たくさんの皆さまにお越しいただき、本当にありがとうございました!

(写真はクリックで拡大します)

◆一景

美・美子・久美の三姉妹が、ツアコン滝沢の案内で恐山のイタコ・くめの元に。
沼田面松斎が自分の先祖か確かめるため、東京からヒッチハイクでやってきた青年・沼田松二。
彼の起こすハプニングが原因で、くめ以外の全員に、南部と津軽の戦国武士たちが降りてきてしまう。

















◆二景

石川城落城の真実を語ってくれと、面松斎に迫る石川高信。
そこへ健一と健二の兄弟がチャンバラで乱入。
















息子たちの口寄せで、くめの娘・糸子に為信が降臨!
















「我は、南部右京亮為信である!」

















◆三景

面松斎と高信。

高信の軍師・金沢円生斎と、高信の馬廻り役・栃尾靱負。

為信の軍師・沼田面松斎と、大浦為信。


為信の姪・鶴姫が鼓を打つ。

石川城を一夜で落とした、面松斎の策とは一体!?





◆四景

くめの帰宅で無事に皆(?)元通りに。それぞれに降りた理由、松二が導きだした答えとは…。


















(写真撮影:福田真紀)


お越しいただいた殿方・姫方!大義であった!ワシは果報者じゃのう…。
戦国の武士たちに恥じぬよう、良き世のため、これからも頑張る所存でござる!
さらばじゃ!(糸子・為信・ハリーより!)